日本史と世界史

日本史および世界史を、漫画家サトミケンゴ独自の視点で掘り下げたカテゴリーです。

主に歴史を題材にした古典的フィクションや、メディアを通じて描かれてきた歴史上の人物を紐解き、

昭和・平成・令和の各時代ごとの世相や当時の空気感なども感じ取れるような考察記事になります。

徳川家康のイメージ

日本史と世界史

徳川家康の凄さ 地味な天下人の実像を考察 

2019/6/20  

徳川家康(1542-1616)は安土・桃山時代の武将です。江戸幕府を開き、戦国時代を終わらせた天下人です。 彼の統治後、日本は約250年間、大規模な戦乱のない時代を迎えられました。 織田信長、豊臣秀吉 ...

様々なコンテンツで描かれた織田信長のイメージ

年代別考察 日本史と世界史

織田信長とポップカルチャー 日本人はいつから信長を戦国最大のヒーローとして描いたのか

2019/6/20  

戦後日本人がもっとも話題にした戦国武将といえば、織田信長で間違いないでしょう。 悪役として描かれることも多い信長ですが、書籍、テレビドラマ、ゲームと、戦国ものの作品には欠かせない重要人物の一人です。 ...

南総里見八犬伝のイメージイラスト

ロマンニュース 日本史と世界史

里見氏の歴史(第1回)—八犬伝でおなじみの戦国大名・里見氏とは

2019/2/28    ,

『南総里見八犬伝』は、江戸時代後期に書かれた大長編の読本(よみほん)で、現代でいう少年漫画のような通俗娯楽小説です。 作者は曲亭(滝沢)馬琴。 1950年代ごろから現在まで、さまざまな形で映像化されて ...

Copyright© サトミマンガ.com , 2019 All Rights Reserved.