https://satomi-manga.com

年代別考察

中二病を3タイプに分類 経験者がその心理をわかりやすく解説 

更新日:

中二病とは思春期に起きる背伸びした言動や、自意識過剰の振る舞いを差す言葉としてすっかり定着しました。

令和時代になって、やや「中二病離れ」のような現象や低年齢化も起こっていますが、目立たなくなっただけで、本質的には変わっていないように思えます。

大きく3タイプに分類できる中二病の種類とその特徴を解説していきます。

 

この記事を書いている私は、かつて中二病でした。

それも邪気眼系と呼ばれるもっとも恥ずかしい類の種類です。

経験者だからこそ分かる「中二病になる心理」も分かりやすく解説します。

中二病とは何か

学校教育の中学2年生頃、13~14歳くらいの少年少女に起こる背伸びした言動や極端な行動、奇矯なふるまいなどを総称して呼ばれるようになった言葉です。

 

一方、ヤンキーとはいわゆる不良っぽい人たちの総称です。

現在では減少傾向にありますが、80年代~90年代にかけて若者文化の主流ともいえる位置づけでもありました。

 

ヤンキーはおおよそ中学2年生頃、13~14歳くらいの少年少女が髪を染めだしたり、奇抜な格好をして仲間たちと夜の繁華街をたむろしたりします。

未成年でありながら法令違反をする者も比較的多く、反社会的な集団と関係を持つ者も一定数いるようです。

 

最近の傾向では外見上はヤンキーでも法律違反は起こさない「マイルドヤンキー」と呼ばれる存在にも注目が集まりました。

ヤンキーについてはこちらの記事をご覧ください。

零乃瀬 知里
中二病か…今回は耳の痛い話ね

八十島 小夜子
正直、ピンとこないわ

十念 絵馬
一見正反対に見えるヤンキーと中二病にも共通点はあります

中二病とヤンキーは同年代に発症する

中二病とヤンキーの共通点、ニュアンスの違いを漫画にしてみました。

中二病とヤンキーの共通点と違い

中二病とヤンキーに共通するのは…

「自分は特別な存在だ!」

「そんな自分はカッコいい」

「そんな自分を認めてほしい!」

…という強烈な自意識と承認欲求です。

ヤンキーにもその傾向はありますが、先輩や後輩などの仲間内での人間関係での優劣が中心となります。

一方、中二病は自己の内面に抱える感情が大きく、肥大化した自意識が自己完結している傾向があり、それがヤンキーとの最大の違いといえます。

 

どちらも思春期の不安定な精神に起因している現象ですが、ヤンキーは外に向かって放たれるのに対し、中二病は自己の内面に向かう傾向があります。

十念 絵馬
さらに中二病は大きく三つに分類することができます

※中二病3タイプ分類は塞神 雹夜・著『中二病取扱説明書』を参考にさせていただきました。

①サブカル系

サブカル系中二病の男子イラスト

サブカル系中二病

 

外見上は普通の中学生ですが基本的に斜に構えており、流行とは違う趣味・趣向を強調し、自分が個性的だと主張します。

軽度の人はほとんど反抗期と区別がつかないため、人数でいえばもっとも多いと思われるタイプです。

具体例
◎漫画や音楽など、売り上げランキング上位のモノを「売れ筋だから…」などと馬鹿にして、あまり知られていないジャンルのものを面白がる
◎相手をまず否定。自分の意見を押し付けてくる。「でも」「っていうより」「いや、違う」などの言葉を多用する
◎斜に構えているようでも流行のものが気になって仕方がない。

十念 絵馬
まずはサブカル系からいってみましょう

九重 直行
おう

八十島 小夜子
わたしはちょうど「80年代サブカルチャーブーム」の世代だわ。中沢新一とかのポストモダンやニューアカが大学生の間でブームだったのよ

零乃瀬 知里
ニューアカって?

1980年代の日本で興った思想などの新たな潮流のこと。ニュー・アカデミズム(New Acadenism)の略。

コトバンク 知恵蔵miniの解説より引用

十念 絵馬
要するにサブカル系・中二病とは、背伸びをして、そのようなちょっと小難しい、あるいは先鋭的なカルチャーに飛びつくことです

九重 直行
単館系の映画を観たことを自慢したり、自分でもよく分からないのに洋楽を聴きだしたり

零乃瀬 知里
ポイントはナルシシズムかな。「○○が分かるオレってカッコいい!」って
十念 絵馬
意識高い系にも通じる部分がありますね

マイルドヤンキーと意識高い系の比較 意外な共通点とは

八十島 小夜子
要するに粋がってるってことネ。昔風に言うならば

零乃瀬 知里
昭和を生きたお小夜から見たら、そう見えるのかな

②反社会系

反社会系中二病のイメージイラスト

反社会系中二病

ヤンキーとも通じる価値観ですが、犯罪行為には至らないケースが多いです。

ヤンキー、およびマイルドヤンキーとの違いは、周囲とのつながりが薄く、空気を読まずに虚勢を張る傾向があることです。

反社会的な興味を内に秘め、公言しないタイプもいるので外見や言動からは分からないケースもあります。

具体例
◎ケンカをしたこともないのにケンカ自慢。「他校の生徒10人を返り討ちにした」
◎警察や権力を嫌いだと公言。正義の味方やヒーローにも嫌悪感をむき出しにする。アンチヒーロー、ダークヒーローが好き。
◎独裁者や重大事件の犯罪者を崇拝したり、猟奇的な事件などに興味を示す。

九重 直行
ヤンキーとはどう違うのか?違いがイマイチ分からん
零乃瀬 知里
ヤンキーとは違って、反社会系の中二病は行動を起こさない!  憧れるだけ!思うだけ!

十念 絵馬
見た目は普通でも、心の中だけで悪ぶってる感じですかね

零乃瀬 知里
調子に乗ってに口に出す奴もいるわよ。 ただ、すぐウソだってバレるから陰口叩かれたりね

十念 絵馬
それにしたって犯罪者や独裁者を肯定するのは、どう考えても問題だと思いますが

八十島 小夜子
尾崎豊じゃないけど、大人たちに従いたくない! おれは違う! 思春期のヤングの魂の叫びなのかしら

③邪気眼(ジャキガン)系

中二病(邪気眼系)イメージイラスト

中二病(邪気眼系)

自分が特別な存在だという思いが強すぎて、突拍子もない空想や設定を信じ込んでいるタイプです。

ネット上では最も目立っていますが、経験上3タイプの中ではもっとも少数派だと思われます。

本人が成長し、中二病を卒業したころになると思い出すのもおぞましい記憶(=黒歴史)となります。

具体例
◎自分は世界の命運を変えるほどの「力」を持っていると信じている。
◎自分が多重人格だと思い込み、妄想で作り出した架空の人格を制御しようと悪戦苦闘する。
◎こんな世界は間違ってると信じ、脳内で理想郷についてひたすら考える。

八十島 小夜子
えっ? こんな人 本当にいるの?

零乃瀬 知里
……

十念 絵馬
10年代以降はアニメやゲームのキャラで大量に出てますので、マネをする人も多いでしょうね

零乃瀬 知里
……

九重 直行
零乃瀬、さっきから黙ってるけどどうしたんだ?

零乃瀬 知里
…何でもないわよ

十念 絵馬
人には触れてほしくない黒歴史があるんですよね

零乃瀬 知里
……次いってくれる?

年代別あなたのクラスには中二病はいましたか?

実際には、住んでいる地域や公立と私立などの違いによって生徒数や価値観などは全く異なるとは思います。

ここでは、「都心から離れた地方の公立中学校」をモデルケースに論じてみたいと思います。

80年代  中二病はクラスに何人?

十念 絵馬
小夜子さんが中学二年の時はいつでした?

八十島 小夜子
84年よ

九重 直行
何組まであった?

八十島 小夜子
1クラス40人で5組まであったわ

十念 絵馬
人数が多いですね

零乃瀬 知里
まだ中二病なんて言葉はなかった頃だけど、クラスにそういう系の奴いた?

九重 直行
ヤンキー全盛期だから不良は多かっただろう

八十島 小夜子
確かにツッパリは多かったけど、中二病みたいな人は…クラスに1~2人くらいかな

零乃瀬 知里
どのタイプがいた?

八十島 小夜子
サブカル系? が2人。その子たちの不思議な雰囲気と言ったら…すごくクラスで浮いてたワ

十念 絵馬
邪気眼系はいましたか?

八十島 小夜子
超能力とか、テレパシーが使えると本気で信じている子は1人いたわね。あと、わたしの文通相手でも前世を信じてる人はいた

零乃瀬 知里
いつの時代も、いることはいるのね邪気眼系

筆者の周りでリサーチした結果なので、統計的には参考にならないかもしれません。

80年代はヤンキー全盛期でもあるため、反社会系はカウントしようがありませんが、中二病発症者は圧倒的にサブカル系が多い印象でした。

もっとも、クラスで3~5人と、それ以降よりも圧倒的に少ない人数です。

90年代  中二病はクラスに何人?

零乃瀬 知里
九重は94年だっけ?

九重 直行
ああ。生徒数は前の時代とガクッと減って1クラス36人で3クラスだ

十念 絵馬
中二病はどうです?

零乃瀬 知里
90年代はサブカル系全盛期だったけど?

九重 直行
サブカル系が5~10人のグループを作ってたな。もっとも最大勢力は未だヤンキー系で、クラスの半分そうだった。その中に反社会系も混ざっていたのかな

零乃瀬 知里
邪気眼系はいなかった?

九重 直行
学年に1人、黒魔術をやっていると噂になった奴ならいたな。でも、あくまで噂だ。真偽のほどは知らない

90年代といえば、Jポップ全盛期、チーマー、アムラー等、陽の当たる文化や流行がマスコミを賑わせていました。

一方、洋画(単館上映アート系作品)、洋楽、渋谷系、モード等サブカル文化もまた全盛期でした。

これに加え、『幽遊白書』や、『FFⅦ』や、CLAMPの諸作品『聖伝』『東京BABYLON』、『新世紀エヴァンゲリオン』等、中二病に圧倒的な影響を与えるコンテンツが出そろってきました。

この結果、90年代は中二病が全体的に底上げされた時代であると言えましょう。

00年代  中二病はクラスに何人?

十念 絵馬
00年代は「中二病」という言葉がネットを席巻していましたよね。そんな時代にリアル中二病だった知里さんはどうでした?

零乃瀬 知里
ちょっとまって「リアル中二病」って…

九重 直行
1クラス何人で何クラスあった?

零乃瀬 知里
30人2クラスだった

八十島 小夜子
不良は何人くらい?

零乃瀬 知里
ヤンキー系は10人くらいかな。で、残りがサブカルかマジメ系な感じ

十念 絵馬
学校の話題とかでも中二病あるあるで盛り上がったりしました?

零乃瀬 知里
それは普通にあるでしょ。だから、本当に中二病の気質がある子は、けっこうビクビクしてたりね

九重 直行
中二病と思われる奴は何人くらいいた?

零乃瀬 知里
どこまで本気かは分からないけど、クラスで5人はいたかな。そういうグループはあった

00年代になる頃には若者文化はネットカルチャーに席巻され、話題の中心がテレビからネットへ移る過渡期でした。

また、中二病という言葉そのものが一人歩きし、『コードギアス 反逆のルルーシュ』『DEATH NOTE』(デスノート)などのコンテンツも多くの若者を中二病に導きました。

10年代『若者の中二病離れ』

十念 絵馬
10年代では中二病があまりにも広まったため、若年層は中二病的な言動やファッションを恥ずかしがったり、避ける傾向があるようです

九重 直行
それって逆に自分が個性的だと主張してるような、まさに中二病の発想じゃないのか

十念 絵馬
同時に中二病の若年化も進んでいて、小学生の頃から中二病っぽいことをする子もいるとか

八十島 小夜子
もう、わけがわからないワ

九重 直行
ヤンキーにせよ中二病にせよ、思春期になると少年少女は社会のルールに疑問を持ったり、自意識が芽生えて背伸びをしたがる気持ちはあるだろう

零乃瀬 知里
でもさあ、タイプを問わず中二病の子ってヤンキーを目の敵にするよね
十念 絵馬
ヤンキーと中二病は対立構造になりやすいですからね

十念 絵馬
自分がオタクであることを積極的に言っていく「イキリオタク」なんてものもありますよ

10年代といえば『STEINS;GATE』(シュタインズ・ゲート)『中二病でも恋がしたい!』等、中二病そのものを描いたコンテンツが市場に溢れたため、中二病が一般化したことが特徴です。

中二病とは無縁のコンテンツとは?

十念 絵馬
では逆に、絶対に中二病とは言えないコンテンツって何かあるでしょうか?

九重 直行
尖ってない、カッコつけてない作品だよな?

八十島 小夜子
『サザエさん』とかは?

十念 絵馬
確かに。誰でも知ってるような定番や長寿番組は中二病的ではないですよね

零乃瀬 知里
『ドラゴンボール』も中二病的ではない…かな

九重 直行
『ドラえもん』『クレヨンしんちゃん』や『ちびまる子ちゃん』は?

十念 絵馬
劇場版の『クレヨンしんちゃん』の中には、映画通をうならせる表現もありますし、中二病的な発想もあったりしますけどね

零乃瀬 知里
中二病の基本は「人と違う視点のおれカッコいい」ことだから、ファミリー向けをあえて推すという中二病もいたりね

八十島 小夜子
ややこしいのねえ

九重 直行
でも中二病になる奴って多かれ少なかれ感性が豊かで鋭い奴らだから、クリエーター向きだったり、いい方向に転がると面白いんだろうな

零乃瀬 知里
思い出したくない過去を抱えて生きるのだけどね…

現在進行形で中二病、黒歴史を抱えている方へのアドバイス

改めて述べることでもないかもしれませんが、筆者もかつて重度の中二病でした。それも邪気眼系です。

ガチでオカルトを信じていましたし、ガンダムでいうところの「ニュータイプ」の概念も信じていて、四六時中誰かにテレパシーを送ってました。

また、そのような言動がクラスメイトにバレ、変なあだ名で呼ばれたりしたこともあります。

当時は何とも思ってなかったのですが、妄想から醒めた高校生の頃には猛烈に恥ずかしくなって参りました。

 

よくある話として、卒業後に会った同級生にからかわれたり、同窓会で笑いものにされた、など黒歴史をなじられるケースもネットなどで目にしますが、現在のところ筆者がそういう目に遭ったことはないです。

まあ中学の頃の同級生とは全く付き合いもありませんし、同窓会にも行かないので当然かもしれませんが。

何年か前、偶然町で会う機会があったときも別段なにも起こりませんでした。

 

大人になれば皆それぞれの生活があり、いつまでも中学時代の記憶になど浸れないものです。

たとえ、自分の過去の恥ずかしい言動を笑いものにされても、気にする必要はありません。

恥ずかしくなるくらい何かを信じたということは、それだけ感性が豊かであったと思いましょう。

 

そして、現在も恥ずかしいという方は、まだまだ瑞々しい感性をお持ちだということです。笑われる筋合いのものではありません。

自信をもって生きましょう。

中二病の治し方 「痛い」状態から脱出するための考え方

 

黒歴史を抱えている方への参考になりましたら幸いです。

 

 

まとめ

○正反対に見えるヤンキーと中二病の共通点は、思春期の心の乱れに起因する。ヤンキーが外に関心が向かうのに対し、中二病は自己の内面に関心が向く。

○中二病は①サブカル系②反社会系③邪気眼系の3タイプに分けられる。


○90年代~00年代にかけて、先鋭的な文化を享受するのがサブカル系の基本スタンスだったものが、ネット出現以降は急速にオタク・カルチャー―に取り込まれていった。


○中二病文化もネットやメディアで消費され、小学生に広まるなど若年層化が進む。一方、中二病に対して忌避する傾向もみられる。

-年代別考察

Copyright© サトミマンガ.com , 2019 All Rights Reserved.