クリエイティブお役立ち情報

LINEスタンプ申請リジェクト(権利者からの許諾が証明できないもの)から承認されるまで

更新日:

自作のLINEスタンプを申請した結果…リジェクト…

LINEスタンプを作ろうかと思いまして、描いてみました40種類。規定サイズは幅(W)370×高さ(H)320のpngファイルです。解像度は72dpi。背景部分は透明で書き出します。チャっと作って申請してみました。が…

サトミちゃん
ダメでした…

再申請までにやったこと。

まずは単純なミスから修正

担当者は丁寧に見ていてくださるんですね。NG画像等わかりやすく表示されており、修正すべき点もちゃんと書いてありました。筆者の場合『解』の字が間違えておりました。中学生レベルのミスで恥ずかしい…。

さっそく修正しました。
ワンちゃん
筆者はたぶん今までの人生で間違った「解」を書き続けてたんだろうね

手書きで文字を入力する際には誤字・脱字に注意しましょう。

リジェクト理由『5.4.権利者からの許諾が証明できないもの』とは?


申請いただいたスタンプと、ご登録いただいた支払情報(xxxx様)を一致させる情報が確認できませんでした。

LINEメッセージセンターより引用

要するに本人が描いたという証明を求めているわけですよね。LINEクリエイターマーケットに登録している方の中にはペンネームを使用している人もいるでしょう。


恐れ入りますが、クリエイター様ご本人の権利が証明できる書類を添付、または確認ができるWEBサイトを提示のうえ、再度リクエストをお願いいたします。

LINEメッセージセンターより引用

証明するためにブログ等に制作過程をアップロードする。

このリジェクト理由で検索した際に、何人かの方がやっていた証明方法なので、筆者も試してみることにしました。

サトミちゃん
このスタンプの権利の証明用として記事を書きました

※まだ審査中なので、この方法で合っているか分かりませんが、合格次第追記しますので参考程度に流してください。

まずは下書きから

そしてペン入れ原稿

カラー原稿

作業時間は1枚当たり30分~1時間弱でしょうか。作業はすべてデジタルです。

original LINE Stickers by satomikengo
CLIPスタジオで作ったスタンプ用原稿

こちらが元原稿の完成したもの。ファイルサイズは幅(W)1480×高さ(H)1280 解像度は72dpiでした。25%に縮小すると既定のサイズになります。しかし漫画用の作品ファイルで作ったためかなり大きなサイズとなってしまいました。

銀行の契約内容照会を添付してみた。

こちらは個人情報がたくさん書かれていますのでお見せするわけにはいきませんが、LINEのメッセージセンターに資料を添付するところがありますので、そちらからアップロードしました。

以上が私の行った再申請までの手続きでした。結果が出次第、またお知らせいたします。

追記・合格しました。以下のリンク先より承認された筆者のLINEスタンプを購入することができます。

https://store.line.me/stickershop/author/671383

ワンちゃん
筆者は無事審査に通りました
サトミちゃん
日常によく使う場面を想定したスタンプだと思います

-クリエイティブお役立ち情報

Copyright© サトミマンガ.com , 2019 All Rights Reserved.